女性ホルモン バストアップ

バストアップ成功ポイントは「毎日」「適度」「がんばり過ぎない」

美容と健康に気を使う女性のみなさんは真面目にひた向きに自分の体と向かい合い、時には体調を崩しながら、好きなものを我慢しながら、きつい運動をしながらバストアップに励んでいらっしゃると思います。しかし、ただでさえストレスのたまりやすい現代社会の女性たち。少しでもその努力が報われるためにも、体に心にバストに自分に優しい美しいボディづくりのポイントをお教えしましょう。

まず「毎日」。美容も健康も一気に行えば毒になります。無理のない時間で無理のない場所、無理のない姿勢で、子供を育てるように豊かに落ち着いた心でバストを意識しながら筋トレや食事療法を行ってください。筋トレもやりすぎればバストの脂肪がなくなりと乳房がしぼんでしまったり、バストアップを焦るあまり間違ったサプリメントを飲んだり、矯正下着をつけたまま寝たりすれば血行が悪くなって逆にバストダウンしてしまいます。

次に「適度」。サプリメントなどは用法容量を守って、無理をせず楽な姿勢でボディケアをすることが大切です。せっかく時間をかけたりお金をかけたりしても、必要な脂肪まで燃焼させてしまったりしては理想的な体でなくなってしまうこともあります。焦れば誤った情報を信じてしまって美容詐欺にあってしまったりと損をすることもあるので、落ち着いて自分の理想と自分に合った方法でバストアップをしていきましょう。

最後に「がんばり過ぎない」。努力を続けられる方は何に対しても真面目でストレスも溜まりやすいことでしょう。本人が気が付かないところで疲れがたまっていたりします。あまりにも休まずに体の血行が悪くなったりすれば、バストアップに欠かせない女性ホルモンであるエストロゲンがつくられず乳腺が育つことができずに小さくなってしまったりすれば、せっかくの努力が無意味になってしまいます。

時間とお金に余裕があればエステや高いマッサージ機、美容液などを買ってもいいかもしれませんが、無理をせず毎日できる効果的な方法で適度にバランスよくシェイプアップを考えやってみてください。いつもがんばってる自分にご褒美を上げるようにゆったりお風呂に入って、バストアップにいいとされる豆乳を飲みつつ「いい子に育ってね」と優しくマッサージしてあげれば自然でお金もかからず簡単で健康的なバストアップが望めるでしょう。

らくちん筋トレ「膝付き腕立て伏せ」でバストアップ!

「腕立て伏せ」と聞くとまず「できない」「続かない」「楽じゃない」のないないづくしで、苦手な人が多い筋トレの一つだと思います。それに腕ばかりに筋肉がついてしまってバストには全く関係ないのでは…なんて思われがちな「腕立て伏せ」ですが、ちょっとしたやり方で楽に出来てバストアップの要になる筋トレとなること間違いなしですよ!

腕の筋力が弱めなのが女性の体。腕立て伏せが苦手で一回もできないなんて方も居るんじゃないでしょうか。そんな方は膝を床につけて腕立て伏せ!腕を鍛えるだけなので下半身が浮いていなくても効果が出るのが腕立て伏せです。これを一日10回3セットを試しにやってみましょう。手をつく位置は必ず肩幅より広く!バストの筋肉が刺激されているのを意識して、1セットごと1分休憩をはさみつつゆっくりやってみましょう。

腕を鍛えることによってバストの基盤になる筋肉、大胸筋が鍛えられバストの垂れ防止や改善がなされます。ただし、筋トレをやりすぎればやわらかいバストではなく筋肉に囲まれた固いバストになってしまうのでやり方と量をちょうどよくすることが、キレイなバストアップのポイントです。バストに自然と脂肪がついてやわらかバストを育てることができるでしょう。

筋肉は付きすぎると脂肪を燃焼させていまします。体のほかの部分をシェイプアップしたいばあいはそれでも大丈夫ですが、バストアップの場合脂肪は大切なものなのであまり筋肉をつけないようにしてちょっと鍛える程度にしておきましょうね。そうすれば二の腕も適度に引き締まり女性らしいキュートな腕と豊かなバストが手に入りますよ!さあ、今日からさっそくチャレンジしてみてください!

体重を落とすとバストダウン!?上手くバストアップを成功させるには

体重が落ちればダイエット成功!とは言えない。健康的で女性らしい出るとこ出ているメリハリボディーを作れてこそが本当の成功と言えるんじゃないのでしょうか。そんななか女性の象徴である豊満なバスト。でも下手に筋力をつけたりすると逆に小さくなってしまうという矛盾を抱えた、ケアの難しい部分です。まずはバストがどうして小さくなってしまうのかをご説明いたしましょう。

バストは9割が脂肪でできていてあとは乳腺でできています。そのため、腕立て伏せやダンベルなど二の腕を鍛えすぎたりすると脂肪が燃焼されてバストダウンしてしまうことになります。バストへの筋トレは大胸筋を意識したゆっくりとしてください。新陳代謝がよくなると乳腺が大きく育つのに大切な女性ホルモンがバストに伝わりやすくなるので、大胸筋への筋トレと合わせてマッサージなども取り入れるとやわらかいバストが育ちます。

大胸筋はバストの基盤になる大きな筋肉で、これが程よく鍛えられることによってハリのある垂れにくいバストに成長していくことでしょう。それと合わせて腹筋や背筋、太ももの筋肉も広くバランスよく鍛えることによって下半身が絞られていけば自然とバストが目立つ体系となります。代謝が悪いと下半身がむくみやすくまるで洋ナシのような体系になってしまうのです。

バストの脂肪には大豆イソフラボンやバターやたんぱく質が必要で、一見ダイエットによろしくなさそうな食材で体重が増えたりもしますが筋肉がついていればすぐに余計なお肉は落ち新陳代謝がよければ女性ホルモンの助けになり、乳腺も育ち、脂肪も適度についてバストアップにつながって女性らしい山あり谷ありのやわらかボディに自然と近づいていってくれるでしょう。せっかく育ったバストを保つために筋トレを習慣にしましょう。

胸の細胞を育てるバストライトは敵?味方?光の効果とリスクとは

苦しい運動、信憑性のない食事療法、テクニックがいるマッサージ、体を傷つけるため不安が多い手術…バストアップにはたくさんのハードルがありますよね。もしそれが光を当てるだけでバストが育っていく…なんて簡単なバストアップ方法があるとしたらどうですか?夢のようなお話ですが、本当にある手術方法なのです。

光豊胸。雑誌やインターネットで魔法の光みたいに紹介されていることでしょう。方法としてはバストに特殊な光(レーザー)を当てて脂肪の細胞を刺激して栄養を吸収し大きくなるようにします。脂肪は体に浸透されてしまうのでそれを抑えることも同時にできるし、赤外線の光なので新陳代謝も促します。そのほか、光を当てられたことによって脳へ女性ホルモンを出すよう命令され乳腺が発達してバストアップにつながっていきます。

デメリットはかなり個人差があるということと、回数を重ねないと大きくなったバストが戻ってしまうということ。そのため10回行うのに3か月かかり10~15万円程手術代もかかり、20回光を当てて2カップバストアップに成功したという方もいればそれでも効果が表れなかったという方もいるのだとか。まだまだ不安定な方法のようで、お金と時間に余裕がありバストの老化を防ぎたい方には良い方法だといえます。

お肌もキレイになるし産後のバストが垂れてしまうのを防ぐ効果もあり。体への負担が少なく、副作用もないのでどんな年齢・体系の方でも手術できるし効果があればとても安全な手術なので、効果を保証してくれるクリニックを探したりお試しで手術ができるキャンペーンなどを利用してみるのもいいですが、光豊胸は一回ではバストアップできない手術なので「ぜったいにバストアップできる!」というクリニックには気を付けましょう。

おっぱいのツボ〔てんけい〕で健康的な美バストを育てよう

おっぱいはなにから出来ているでしょう?答えはお乳を蓄えるための乳腺とそれを守る脂肪。ふくよかな女性のおっぱいが大きいのは脂肪が乳腺の間についてるかなんですね。ほっそりした女性でおっぱいが大きい人は乳腺が発達しているから。おっぱいだけに脂肪をつけるのは難しいけど、乳腺は女性ホルモンにより発達する。ここがポイント!おっぱいのツボ〔てんけい〕は女性ホルモンの分泌を応援するバストアップのツボなのです。しかも女性ホルモンが多くなれば肌もキレイになって、もっちりふくふくなおっぱいが育ちますよ。

〔ツボはココ!〕 天渓(てんけい)は左右のおっぱいの外側、おっぱいの輪郭に沿って乳首の高さで骨の間にあり、ちょっと押すと痛いと感じるところ。両方のおっぱいをも持ち上げて左右同時に3秒指圧、これを5回くり返します。効果をあげるために血行が良くなっているお風呂上がりにやってみてください。ツボ刺激には針を使ったりもしますが、お手軽に自宅でできるツボの指圧は毎日無理なく続けらるのでおためしくださ。

よく『彼におっぱいを揉んでもらうと大きくなる』なんてウワサがあるけど、じつはたいした効果は無いのだとか。それどころかおっぱいは脂肪が多いので揉まれても分解されて逆に小さくなってしまったり、下手に男性の強い力で揉んでしまうと乳腺を傷つけて痛くなってしまったり垂れてしまうこともあるのであまりいいことはないかも。揉むよりもおっぱいのツボを刺激してもらったほうが効果バツグン!なのでぜひツボを覚えて彼氏にも教えてあげましょう。

ただし、体調が悪いときや熱がある時や食後すぐやお酒を飲み過ぎたときなど血行がよくなりすぎているため吐き気やめまいなどのぼせてしまったような症状が現れたりするのでツボ指圧はお休みしてください。妊娠中もおっぱいが張って痛くなってしまうかもしれませんのでやめておきましょうね。ツボ指圧は毎日少しずつするものです。焦らずじっくりカワイイふっくらバストを育てていきましょう!

綺麗な上向きバストを簡単につくっちゃう魔法のテープをご紹介

今すぐバストアップしたい!でも下着を付けたりすると服の上から目立っちゃう!ダンス衣装や露出の多い服、体の線が目立つようなドレスを着たい時などの強い味方!魔法のバストアップ用のテープがあるのをご存知ですか?テレビやインターネットでも紹介されたことがあるこのアイテム。どのように装着してどのようなバストができ上がるのかを今回はお教えしちゃいましょう!

値段は10枚入り500円程度からととてもお安い!吸着型のブラジャーもありますが、透明で薄型なシールを肌に直接貼り付ける形のこのテープは自然な形でバストアップできるのでどんな衣装でも対応できます。夏場は薄着になるので下着が透ける…なんてこともこのテープはニップルシールもついているものが多いので心配ご無用!ウォータープルーフなので汗をかいても大丈夫!

肌につけるものなのでアレルギーや肌荒れを気にする方もいるとは思いますが、医療品レベルで開発されているテープもたくさんあります。一回使い切りタイプなのでベストなバストアップには毎回新しいものを使ってくださいね。カップサイズが大きい方だとブラジャーと合わせて付けることをお勧めされますが、普段感じる下着の肩紐での負担を軽減してくれたり重力によるバストの垂を抑えてくれますよ!

使用方法を守り正しく装着していれば最大3センチは違うバストトップを実現できて、女優さんやモデルさんのお仕事現場でもよくつかわれるようになったというこのテープ。以前はガムテープでバストアップをしていたなんて涙ぐましい女性の努力がこのテープを生み出したのです。整形手術などは怖いし、エステや矯正下着はちょっとお高いなんてときこのテープが貴女のバストアップに役立ってくれることでしょう!

豊胸手術も怖くない!お得に安全に理想の胸を手に入れる方法

プチ整形とか日帰り手術なんて言葉があるくらい手術というもの身近なものになってきました。でも、まだまだ美容整形には抵抗が多い方も少なくはないでしょう。特に豊胸手術は心臓に近い部分にメスを入れるので不安もたくさんあるはず。それが取り除けられればバストサイズや形などの悩みからも解放されてより美しい自分を手に入れることができるはず。

豊胸手術で不安にならないために、また失敗しないためにも手術の種類を知って自分に合った方法を探してからだと整形クリニックを探す時にも良い判断材料になりますよ。それではそれぞれ手術にはリスクやコスト、バストアップ効果の持続性などがありますのでご案内していきましょう。

<豊胸バック>以前からある知名度の高い方法です。以前は生理食塩水やシリコンなどのバックが多かったのですが、破裂しにくく安全なバイオセルバックが人気の高いものとなっています。40万~100万円ほどの費用がかかるほかリスクとしては自分のボディサイズに合ったバックを使用しないとバックが浮いて見えたり、劣化したり体内で破損したりすること。定期健診や保証制度などが整ったクリニックで手術をすれば安心ですね。

<脂肪注入法>余った脂肪をバストへ注入しり手術方法。バストアップが自然で、レントゲンにも映らないので豊胸手術の痕跡はほとんど残りません。150万円前後の費用で、リスクとして3~6か月で脂肪が体内に吸収されてしまったり、しこりができたりすることも。あらゆるところから脂肪吸引したほうがいいので多く傷が残る可能性もあり脂肪の少ない方には不向きですが、新たに開発されたECM注入法で改善されています。

※ECM注入法とは…吸引した脂肪を分解すると自己コラーゲンゲルができるので脂肪細胞に混ぜて粘りをつけてバストへ注入。これで細胞がコラーゲンをもとに定着して新しく血管を作っていき脂肪をも定着させていくのです。脂肪注入法だけでは出来なかった3カップのバストアップに成功していて、無駄な脂肪をなくして必要なところへつけるというメリットはそのままでより効果的なバストアップを実現できるのです。

<ヒアルロン酸注入法>体に無害なヒアルロン酸を注入する方法で、脂肪注入と違い注射器だけで手術が終わるのでとても人気な方法です。簡単で自然な仕上がりと100ccで30万円程度からと費用もあまりかからずお試しで10ccだけなんて使い方もできます。ただバストアップの効果が持続するのは2年ほどと短くヒアルロン酸の質によってはもっと短いなんてこともあるので、定期的に注入をうけるとよいでしょう。

以上の方法で豊胸手術は行われています。クリニックの技術面を見たい、興味があるけど費用の面で不安だというかたは『モニター』を募集しているクリニックもあるので活用してみてはいかがでしょうか?各クリニックのホームページなどで募集していて『モニター』での手術でも本人の希望と適性を確認もしっかり行った上でされるのでおすすめです。

クリニックへの相談、カウンセリングも無料なので一度クリニックを訪ねてクリニックやスタッフの雰囲気、ドクターの診断態度などを見てできる限りの疑問や不安を取り除いてくれてバストアップの強い味方になってくれるクリニックを探しましょう。

組み合わせて使えば効果的な豊満バストのためのアイテム

体操やツボ、下着やマッサージ器具にクリームやサプリメントにいたるまで、バストアップに関するアイテムは山ほどあって、何から手を付けていいのかわからなくなってしまいますよね。それぞれに長所と短所があって、それを見極めながらそれぞれのアイテムを組み合わせて使っていくことでよりバストアップに効果的な最高のパートナーになってくれることでしょう。これからその組み合わせと効果をご紹介していこうと思います。

まずマッサージ器具。マッサージは自宅で自分でもできるのですがやはり毎日続けるとなると面倒なもの。お風呂上りに濡れた体ですぐできる耐水性のものもあるので、めんどくさがりさんも美容に手をかけることができるでしょう。バストの血行が良いと乳腺の発達を助けます。そのあとにクリームを使いバストの肌を整えながら軽くマッサージとツボ押しをしてあげればマッサージ機の効果をより引き出すことができますよ。

寝る子は育つ。バストも一緒です。サプリメントは栄養を吸収しやすい夜寝る前に飲みんで育てる準備をしたら、バストが安心して大きくなれるよやわらかく形のいいベットを用意してあげましょう。ベッドとはブラジャーのこと。起きているときだけではなく、夜用のゆったりとしたやわらかめのブラジャーを使ってください。寝ながらバストのスタイルメイクをしていけば、起きた時のバストの張りも見違えるでしょう。

矯正下着やバストアップ用ブラは形をキレイに見せるためのものなので、いざブラジャーを外した時に張りなく垂れ下がっているバストではなんだか気持ちも落ち込んでしまう気がします。女性の体の仕組みを理解してアイテムを上手に組み合わせて使うことで、根本的なバストアップをすることもできるのでせっかく買ったアイテムを使い切って豊満バストを手に入れましょう!

豆腐で女性ホルモンを助けよう!バストアップとイソフラボンの関係

コンビニやスーパー、通販の美容食品によく出てくる「大豆」「バストアップに良い!」「イソフラボン配合」なんて言葉。でもイソフラボンって私の体にどんな効果をもたらしてくれるの?本当にバストアップできるのかな?ボンヤリとしたイソフラボンの正体を今からご紹介します。イソフラボンの性質と使い方をマスターして、理想のバストを育てていきましょう!

「イソフラボン」とは…大豆食品に含まれる成分です。バストアップの素、乳腺の成長に欠かせない女性ホルモンに含まれるエストロゲンに似ている働きをしてくれるので1日の理想摂取量40mgで上限75gmでバストアップ効果が期待できるといわれています。また女性ホルモンは肌の質も良くしてくれるので女性の体の強い味方なのです!バスト老化を防ぎ垂れやバストダウンを食い止める効果もあるんです。

そんな性質のイソフラボンは豆腐に豊富に含まれています。バストアップだけでなくサポニンという長く食べ続けることによって肥満体質が改善されアンチエイジング作用もある物質やその他にも美容と健康に良い成分がぎゅっと濃縮された食品なのです。豆腐を食べながらバストアップのエクササイズなどをしていけベストです。

豆腐の中でもこうや豆腐はコラーゲンとよく似た作用のあるバランスの良いアミノ酸が美肌効果を産み、ハリツヤの良いバストを育てていくうえでも効果的な豆腐です。もちろんイソフラボンも大量に含まれているのでバストアップもダイエットも美肌にも良い、美容優等生な食品なのです!

豆腐が苦手な方でも大豆製品はたくさんあるし、豆腐の料理レシピは豊富です。また安価で低カロリーなので工夫しだいで毎日でも食べられる、バストアップの最高のパートナーになれるでしょう。高いエステや美容整形、効果がわからないサプリメントよりも安くて簡単に毎日続けやすい豆腐。うまく生活に取り入れて理想の体を育てていきましょう。

コルセットで簡単に美バストが出来るメリハリボディーの作り方

フランス貴族の女性たちをみたことがあるでしょうか?彼女たちは美しい砂時計型のボディーを保つために素晴らしいアイテムを発明しました。それがコルセット。
ドレスアップしたい時だけでは無く普段から常にコルセットを身につけていると身も心もキュッと引き締まってキレイなメリハリボディーがつくれちゃいますよ!

立仕事や力仕事のサポーターとして用いられるコルセットですが、美容でも大活躍!オーバーコルセットなどは胸まであり着けるだけであっという間に谷間くっきり、腰にも流れるようなクビレができます。身体のラインを見せるようなファッションをしたいとき時間がなくてもスタイルが決まるすぐれモノ!

毎日つけていれば骨格を矯正出来て背筋も伸び、お腹のぜい肉や脇に流れてしまった本来バスト周りにつくはずのお肉をコルセットでバストに固定することによって脂肪の形状記憶効果でバストアップの効果もあります。伸縮性のない素材で出来ているものが多いので腹部を圧迫するため、食欲を抑えることもできます。

毎日着けるコルセットはシンプルなデザインで。デコレーションが多いものだと動きも制限されてしまうので気をつけましょう。サイズは少し小さめなものを選んで、キツすぎる!と思ったら少し大きめのモノをつけましょう。それに加えて適度に運動をしていけば健康的で美しいボディーラインが自然に身についていきます。

ただし、締めすぎにはご注意下さい。身体を締め付けるものなので血行が悪くなり、肌の黒ずみや気分が悪くなったりしてしまいます。 血行不良だとせっかく実ったバストも育たなくなってしまいますので コルセットの使用は12時間以下に押さえて、就寝中と生理中は使用せず緩めの下着で焦らずゆっくり理想の身体を作っていきましょう。

毎日無理なく上手にコルセット生活を続けていくことで簡単でキレイな砂時計型メリハリボディーをつくり上げることができるます。また姿勢もよくなり食べ過ぎも予防できるので見た目だけでなく中身も整えられる一石二鳥のアイテムですよ。

1 2 3 >